*ただいまの薬草ハーブ温泉浴*

やわらかな春のにおい。さわやかな春風に 植物が芽吹き
新しい季節が始まるこの時期に そおっと寄り添うようなハーブバスをご用意しています。

ビタミン・ミネラルを豊富に含むハーブが、体調を整え
爽やかにすっきりと癒してくれる 季節限定「春季療法ブレンド」です。
(ブレンド内容や効能などについては、店舗にて公開しています^^)
身体の緊張を緩めながら、スキンケアを楽しんでいただけたら嬉しいです。
やわらかな心安らぐ時間と ふわりと感じる大きな自然の恵みをお贈りいたします。

薬草とハーブの力で
みなさまのわんちゃんのココロとカラダが幸せに満たされますように。

当店では天然素材にこだわり健康でイキイキしたハーブ作りを心がけ
たくさんの薬草ハーブを自分たちで育てています→こちら☆(画像追加しています^^)



いっちゃんの頑張り日記 〜第6章〜



いっちゃんの日記をご覧くださりありがとうございます。
新着日記は、下側の「小さな生き物」の後から綴っています。


 ICHIの頑張りの記録 〜第1章〜 は 
こちらからどうぞ。
 ICHIの頑張りの記録 〜第2章〜 は こちらからどうぞ
 ICHIの頑張りの記録 〜第3章〜 は こちらからどうぞ
 ICHIの頑張りの記録 〜第4章〜は こちらからどうぞ
 ICHIの頑張りの記録 〜第5章〜 は こちらからどうぞ



*:・'゜☆ 体中が ガンだらけでも “だいじょうぶ” って言いたい ☆*・':*
  .+. .+.☆  ICHIが こうして 生きてくれている限り ☆.+  .+.


ミックスの三毛猫。生後20日の子猫の時からずっと一緒に暮らしています。
13歳までは病気知らずの健康優良児でしたが
2012年6月に悪性鼻腔内腫瘍と肺に大小様々な大きさの無数の腫瘍が
見つかり 「長くもっても余命半年の命。」と告げられました。
が!毎日がミラクルの連続で 2013年になった今も
朝の光のように柔らかくICHIらしい日々を送りながら生きています。
愛おしい幸齢猫の日々を綴ります。



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

ホスピスケアー

1)生きることを尊重し、「死への過程」に敬意をはらう。
2)死を早めることも死を遅らせることもしない。
3)痛みやその他の不快な身体症状を緩和する。
4)精神的援助を行い、患者に死が訪れるまで、
   生きていることに意味を見いだせるようなケアを行う。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

大好きな人からのプレゼントです^^
「小さな生き物」



ほうきに乗ったSAKU&優音 そして魔法使いのいっちゃん^^
halloween_banner2013.jpg
優しいお気持ち。ありがとう。

☆∴.∴.∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.∴.∴.∴☆

   ICHIとの 日々のくらしと記録 〜第6章〜 

2013年11月からは「いっちゃんの頑張り日記〜第7章〜」で更新しています。
(ここからクリックで飛べます)

■2013年10月31日■

10月最後の日のいっちゃんは
ねこぼっこの様子でお送りします^^

s-kjskd 15177.jpg
毛糸玉みたいにほわほわで 愛おしいいっちゃん。

s-kjskd 15170.jpg
ひなたぼっこ de ねこぼっこ

s-kjskd 15178.jpg

こんなふうな いっちゃんとの日々の暮らしは 

s-kjskd 15181.jpg

毎日が ココロのひなたぼっこのよう。

s-kjskd 15180.jpg

s-kjskd 15179.jpg

s-kjskd 15182.jpg
いっちゃん。気持ち良さそうだね。

s-kjskd 15187.jpg

s-kjskd 15188.jpg

私は想います。

きっと だいじなのは
どれだけ多く呼吸をし続けるかではなくて

どれだけ深く互いに心を寄せ合い
過ごすことができるのか。だ。

この一瞬が未来に繋がっていく。
今この瞬間を大切にすること。
それが、未来をも大事にすることなんだね。

生きてるって素敵だね。

いろんなこと 
おしえてくれて
ありがとね。

いっちゃん。


■2013年10月30日■

 「いちねぇ」


 「ぷくりさんが パチンとなりまちたの。」


 「むふふぅ〜 ラクチンになりまちたン♪」


いっちゃんのぷくりは、今回もいっちゃんに優しくいてくれました。
ヨカッタ。

パチンとなったら、いっちゃんは、やっぱり
ものすごーく過ごしやすそうにしてくれます^^

最近のいっちゃんと私は「ガンと闘う」とか「病に立ち向かう」とか
そーゆーのではなくて、うーん・・・なんだろう・・・
何とかICHIの病気と一緒に細く長く仲良く
お付き合いしていけたらいいなぁという感じ。

少し前までは私の中で 悪者で敵でしかなかったICHIの腫瘍なのですが、
腫瘍も病気も 全部いっちゃんの一部なんだ。と思ったとき、
何だか、無性に愛おしいなぁ・・と思ったのでした。

何もかも そのままのいっちゃんが 
まるごと 私が大好きないっちゃんなんだ。


きっと本当にだいじなことって 
目に見えない

当たり前だと思っている今は
たくさんの奇跡のチカラのおかげなんだね。

いっちゃん。
今日も生きてくれていて ありがとう。


■2013年10月28日■

 「今日はね」
s-kjskd 15020.jpg

 「いち団子のお披露目なんだじょ。」
s-kjskd 15018.jpg

これ羊毛フエルトで出来た 
まんまる まんまる いちご団子です。
s-kjskd 15014.jpg
さぁさ。いっちゃん
どうぞ どうぞ。


 「ほほぉ・・・・なかなか 良かねぇ〜・・・」
s-kjskd 15013.jpg
 「中はあたたかで 何だかいちは ほっこりするよ。」

 「こんなふうに色はいろいろあるけど、いちはやっぱり このいちご色が嬉しかねぇ。」
s-kjskd 15010.jpg

 「かかさんは、いつもこのカタログを見ながら必ず言います

   “ここに映ってる猫ちゃんも可愛いけど、
     絶対に いっちゃんの方がダントツで可愛いよね”って。」

s-kjskd 15015.jpg

うん。やっぱり どう見ても いっちゃんがいちばんかわいい。(断言)


 「かかさん。それは たぶん 親ばかと言うのですよ。」
s-kjskd 15023.jpg

いいのです
いいのです。

いちは、私にとって大事だいじなお姫さまで 宝物なんだから。
s-kjskd 15110.jpg
ね。
いっちゃん。

今日もだいすきだよ。



いっちゃんの頭にちょこん♪のまんまるピンク色のフエルトボール。
先日の展示会で、いち団子を注文したときに、メーカーさんが
いーっぱいプレゼントしてくださいました^^
s-kjskd 15017.jpg

「片手で取れるだけ持って帰っていいよ」といわれたので、
ガバーーーーッとめいっぱい手を広げてお持ち帰りしてきました。

ねこちゃんを飼っておられる飼い主さまにプレゼントさせていただきますので
お気軽にお申し出くださいね。
魅惑のまたたびの香り付きですよぅ♪
いっちゃんとおそろいで 楽しんでもらえたら嬉しいです☆


■2013年10月24日■

少しずつ気温が下がり、
いよいよ 「いち団子」が見られる季節がやってきました
s-kjskd 14994.jpg
ぽよよん ぽよよん
まんまる
まんまるな いっちゃん。

本日も のんびり ぽよよんと がんばっております。

前回にふくらんだ いっちゃんのぷくりの後は
まだかろうじて穴が開いていて、
無理なくラクチンに血膿が出ている状態なのですが、
s-kjskd 14992.jpg

今回は、その穴の少し斜め上くらいの場所に新たにぷくりが出てきました。
s-kjskd 14993.jpg

場所が若干ずれているので、この穴から今のぷくりの血膿は
出てこない様子・・・。
またちいさめなので、パチンとなるのは、何日か先かなぁ。

いっちゃんのぷくりさん。
いっちゃんの腫瘍さん。
今回も、いっちゃんに優しくお手柔らかにお願いしますよ。

そんながんばるいっちゃんに
かかさんは プレゼントを買いました^^
s-kjskd 15000.jpg

本格的いちご団子」になるための
うふふなプレゼントなのれす♪
また上手にいちご団子が撮れたら、ご紹介させてくださいね。



治らない病気を抱えたいっちゃんとの暮らし。

これから たぶん
いろんな状況が変わってくるけれど

その時々で
できることは
きっと ある。

SAKUたちとの暮らしの経験値が
そう私に教えてくれます^^

今日もありがとね。



■2013年10月22日■

今日は、とっても嬉しい方が会いに来てくださいました。
動物病院勤務時代の患者さんでもあり、
約10年前に私の身体の異変に気付いてくださった内科の先生の
奥さまです^^
いっちゃんにも会ってもらって
いっぱいお話できてとっても嬉しかったな

くるりんと丸くなって眠っている姿は
まるで子猫みたいないっちゃん。
s-kjskd 14962.jpg

寝起きのいっちゃんは、なんだか「貫禄」のある猫みたいな顔をして
赤い鼻水を垂らしながら起き上がります。
s-kjskd 14963.jpg

そして、起きたらすぐに
s-kjskd 14942.jpg
D−フラクション入りの山盛りごはんをモリモリ食す

食べ終わったら
s-kjskd 14920.jpg
いっちゃんの鼻が落ち着く場所を探します。

だいたいが、やっぱし・・・机のかどっこになっちゃう。
s-kjskd 14945.jpg

毎日まいにち、机のかどっこを拭き掃除するのだけど、
やっぱりいっちゃんの鼻の「かけら」たちがいっぱいついちゃいます^^;
ね。いっちゃん、そこ集中的に攻めてるね。
s-kjskd 14947.jpg
ここ最近は、拭いても拭いても
なかなかキレイに取れません
s-kjskd 14946.jpg
ちっちゃいことは気にしない 心おおらなか いちご姫なのでしたン


こんなふうな 

ふつうの今日が明日に続く

それは

本当に奇跡的なこと。


たぶん これまでの日々を

共に積み重ねたからこそ

気付けたこと。

いちごちゃん。
今日も ほんとにありがとね。


■2013年10月21日■

ちょこっと前に かわいいの
届けてくださいました
s-kjskd 14878.jpg
向かって左から 優音・SAKU・いっちゃん・ぽん♪

うれしいなぁ。
可愛いなぁ。
だいじ だいじにしよう。


そ、そ。
いっちゃんとくまモン。のつづきですね。
実は、このくまモン、しゃべります。笑
いっちゃんは、おしゃべりくまモンと私に呆れちゃって
最後、さささーっと逃げちゃった


懲りずにもう1回おしゃべりしてみたよ。




いっちゃんの波は、本日も 
ゆるり ゆるり

穏やかなり。


■2013年10月16日■

お客さまからのお土産で 我が家に
くまモンがやってきました。

いっちゃんと くまモンをパチリ
ただのぬいぐるみじゃないくまモン。すごいのですよ。
答え合わせは 次回のこの「いっちゃんの頑張り日記」で


いちごいちえの いちごちゃん。

日々是精進なり。

知らなかったこと いっぱいあるね。



■2013年10月15日■

 ぐーすかぴー
おねむないっちゃん。


かわいいなぁ

なんでこんなに可愛いんだろう。
っということで、またもや動画撮っちゃいましたん。



撮り終わったら・・・





・・ありゃ。
ごめぇ〜ん






■2013年10月14日■

ほんのり肌寒く感じる今日この頃。
あたたかなお陽さまが入ってくるように
夏に大活躍してくれた日差しよけのオーニングをやっと外しました。

今朝いちばんの 光の中のいっちゃん

 「いちの頭 ピカーン♪でちよ。」


 「さあ、畳の上に よっこらせっ」


 「ひなたぼっこが気持ちいい季節がきまちたな。」


 「ね。かかさん」

 「だね。ICHI。私たちのあたらしい季節のハジマリ。うれしいね。」


我が家で叶えられる精一杯の快適を
これからもいっちゃんに贈り続けることができたらいいなぁ。と思います。

ありがとう いっちゃん

ありがとう、いっちゃん。

ありがとね、だいすきな いっちゃん

今日もホントに 

ありがとう。




■2013年10月10日■

 「うふぅ〜〜ん
s-kjskd 14683.jpg

 「いち。はしっこ。だいちゅき。」
s-kjskd 14684.jpg

 「いちが どのくらい好きか 見てみるぅ?」
s-kjskd 14681.jpg

うっとり顔のいっちゃんデス。



いっちゃんのおめめ。
少し良くなってきたような気がします^^


■2013年10月9日■

 「おいちっ。おいちっ」
s-001.jpg

 「よいしょ よいしょ」
s-002.jpg
お皿とお顔が ぐぅ〜〜んと ものすごく近い いっちゃん
よいしょよいしょ。と 一生懸命「おうち型ごはん」を食べてくれています。

こんなふうに 今は 比較的調子良く過ごしてくれている
いちごちゃんなのですが、今日は小さな心配ごとがひとつ。
s-011.jpg
お昼ごろから 片方のおめめがしょぼしょぼしてます。

たぶんね、いちご姫の日々の大切な日課
いっちゃんが こよなく愛する大好きな「角っこコシコシ」が
激しかったんじゃないかなぁ・・・。と飼い主は考えています。
s-013.jpg

ちょっと様子をみて、状態が変わらなかったら
明日から 目薬ぽっちょん だじょ。いっちゃん。
s-006.jpg
 「うへぇ〜〜・・・ 目薬かぁ・・・・ やだぁ〜・・・・」

いちごちゃん。
そんなこと言わずに
かかさんと 一緒に

いっち、にー いっちにー
がんばるんだじょ





■2013年10月8日■

 「今日ね。いちのひなたぼっこの場所に
      いち専用の畳が来たんだよー。」
s-001.jpg
 「ほれ。これ。」

 「なかなか良かでちよ。」
s-004.jpg
ね、ね。いっちゃん。
畳のはしっこには、肉球が
ちょこまか走っているんだよかわいいねぇ。
s-005.jpg

いっちゃんのとっておきのお気に入りになるといいなぁ。


今日もいっちゃんの可愛さに ワタシは 
ほろっとなります。

となりにいるいっちゃんを見て
頑張っているその姿に
心から励まされて
また前を向いて歩いていかなくちゃ。って思います。

今日という1日を、いっちゃんは懸命に生きてる。

明日の希望を見つめながら
心に灯りをともして
必死に 懸命に

今を生きてるんだね。



■2013年10月7日■

いっちゃんのお気に入りの場所のひとつ。
ワタシもお気に入りのアンティークの椅子の上。

今日のいっちゃんは、朝ごはんをなんと!2回もおかわりして、
食欲もりもりでした^^
おなかいっぱいになった後は、椅子の上でまんまるになるいっちゃん。
ちょっと座り位置が定まらないようで、もじもじするところが可愛くて
またもや動画♪撮っちゃいました。
ズーゴーずーごー、ひゅるるるな いっちゃんの音も聞こえるかもなので
音量に気をつけてくださいね。




寄り添う心

満たされる

ともに支える
今日に感謝を





■2013年10月3日■

いっちゃんとの10月が始まりました。
いっしょに10月を迎えられたこと、本当に夢のようで・・・
とっても嬉しいです。

おかげさまで、
いっちゃんは、まずまずな感じで暮らしています^^

ぷくりのあとも、ずいぶんとちいさくなってきたけれど、
まだちゃんと穴も開いていて自然に血膿が出てくれているので
いっちゃんは、過ごしやすそうに見えます。

呼吸はやっぱりしずらそうで 苦しいのかなぁと思うの時もあるのですが、
驚かせたり、急がせたりせずにのんびりのんびり動いてもらっていたら
少し安定してくるように思います。


ごはんも、自力で食べています♪

かかさんは、毎日いっちゃんのごはんを尖らせることに
大忙しなのですよ。

うふふッ



いっちゃんと共に咲く 
新しい季節。

共に咲く となりにいてくれるいっちゃんに微笑むと
生きる喜びが心に溢れてきます。

共に生きるよろこび
共に生かされるシアワセ
ありがとう。






 いっちんの頑張り日記〜第5章〜 
 いっちんの頑張り日記〜第4章〜
 いっちんの頑張り日記〜第3章〜
 いっちんの頑張り日記〜第2章〜 
 いっちんの頑張り日記〜第1章〜






calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

selected entries

Pet Care Station*

♪♪営業日カレンダー♪♪
滋賀県野洲市にあるトリミングと雑貨とペットグッズの 小さなお店です。
ナチュラルフード&サプリメント、ケア用品も販売しています♪ 
↓↓
pcs3.jpg

*資格ライセンス*
認定動物看護師・ペットヘルパー(老齢動物介護士)・ペット食管理士・サプリメント管理士・遺伝子栄養カウンセラー 他

〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

script*KT*

『すべてのわんちゃんに安全なケアをしてあげたい。ただ外側からケアするのではなく内側からも美しくありたいわんちゃんのサポートをいたします。』
当店は、犬のトリミングと雑貨・フード販売のみのショップです。 

●Pet Care Station*は、子犬(子猫)の
生体販売・生体繁殖・生体販売に伴う仲介等は一切致しておりません。
☆。.*・’
犬猫たちと出逢って知った命の輝きを みなさまへお伝えできるよう心から願いつつ、「シアワセの種まき」日々実践中です♪私たちが、そぉっと大切に蒔いた種が少しずつ芽を出して、やさしくて大きな笑顔の花を咲かすことができたらいいなぁと思います。
みなさまと愛犬さん&愛猫さんの心の中に ぽっとやわらかな灯りが点りますように



**どうぶつかぞくたち**
s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ(確定)の女の子。
趣味:帰る人を引き留めること。
*:.。*.:*☆*
高齢期に入ってから家族を失った咲桜を心温かい動物病院の先生方が約3か月間大切に保護してくださり、その後 私の元にやってきました。12歳8か月で我が家に舞い降りた愛らしいシニアわんこです。これから元気なスーパー幸齢犬を目指すべく暖かで心地よい陽だまりのような日々を送ります
上の画像は、保護先の先生が撮ってくださったもの。私が知ることのできる一番若い咲桜の大事な写真です^^

咲桜と家族になって

光の国の子たち



☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ




☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜



☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


kako-Mi4nh1XPnKB5riAR.png
kako-V0WnjBQJ8QzKyyBA.png 

kako-HCHcN84kI8d5tMkk.jpg





桜桜桜
我が家のどうぶつ家族のこと。
桜桜桜



kako-7K9WCtxqQQefPl0I.jpg

s-059.jpg

s-042.jpg


s-043.jpg

s-20140303_1054180.jpg

s-001.jpg

 

pcs3.jpg

滋賀県野洲市にあるペットグッズと雑貨の 小さなお店です。
〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

おすすめ書籍

*:.。*.:*☆*


保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption

links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM