*ただいまの薬草ハーブ温泉浴*

やわらかな春のにおい。さわやかな春風に 植物が芽吹き
新しい季節が始まるこの時期に そおっと寄り添うようなハーブバスをご用意しています。

ビタミン・ミネラルを豊富に含むハーブが、体調を整え
爽やかにすっきりと癒してくれる 季節限定「春季療法ブレンド」です。
(ブレンド内容や効能などについては、店舗にて公開しています^^)
身体の緊張を緩めながら、スキンケアを楽しんでいただけたら嬉しいです。
やわらかな心安らぐ時間と ふわりと感じる大きな自然の恵みをお贈りいたします。

薬草とハーブの力で
みなさまのわんちゃんのココロとカラダが幸せに満たされますように。

当店では天然素材にこだわり健康でイキイキしたハーブ作りを心がけ
たくさんの薬草ハーブを自分たちで育てています→こちら☆(画像追加しています^^)



ICHI 頑張りの記録 〜第2章〜


 ICHIの頑張りの記録 〜第5章〜 は こちらからどうぞ
 ICHIの頑張りの記録 〜第4章 はこちらからどうぞ
 ICHI頑張りの記録 〜第3章〜 は こちらからどうぞ。
 ICHI頑張りの記録 〜第1章〜 は 
こちらからどうぞ。


ミックスの三毛猫。生後20日の子猫の時からずっと一緒に暮らしています。
13歳までは病気知らずの健康優良児でしたが
2012年6月に悪性鼻腔内腫瘍と肺に大小様々な大きさの無数の腫瘍が
見つかり 「長くもっても余命半年の命。」と告げられました。
が!毎日がミラクルの連続で 2013年になった今も
朝の光のように柔らかくICHIらしい日々を送りながら生きています。
愛おしい幸齢猫の日々を綴ります




    ICHIとの 日々のくらしと記録 〜第2章〜 


ホスピスケアー
1)生きることを尊重し、「死への過程」に敬意をはらう。
2)死を早めることも死を遅らせることもしない。
3)痛みやその他の不快な身体症状を緩和する。
4)精神的援助を行い、患者に死が訪れるまで、
   生きていることに意味を見いだせるようなケアを行う。


☆。.*・’この日以降の日記は第3章で更新しています☆。.*・’


■2013年6月18日■

今朝のいっちゃんのお鼻は
s-kjskd 12066.jpg

過去最大級の大きさに膨らんで
s-kjskd 12069.jpg

もう、これは、いっちゃんの辛さも限界かなぁ。
思い切って 針を刺して破らないといけないかなぁ・・・と思っていたら
s-kjskd 12068.jpg

夕方になって
s-kjskd 12093.jpg

s-kjskd 12096.jpg

 『はふぅ〜〜・・・・やっと。でちよ。』
s-kjskd 12095.jpg
パチンと弾けました。

今回は、過去最大級のふくらみだったので 弾けた直後の画像は、顔だけじゃなく
体中本当に血で真っ赤で・・・・2時間ほど経って落ち着いたいっちんの
画像をぺったんこ★しました。

はじけたら、ごはんも食べられるようになりました^^

いっちん。今回は本当に長かったね。
えらいじょ。がんばったじょ。

■2013年6月17日■

いっちゃんのお鼻。
s-kjskd 12047.jpg

どんどん どんどん 膨らんで
また大きくなってきた

s-kjskd 12046.jpg

いっちゃん。
s-kjskd 12044.jpg
だいじょぶ。
もちょっとしたら、きっと またパチンとはじけて、少しラクチンになるからね。



ICHIの最期を想い
それに寄り添う生き方。

ICHIらしく生きること
さらに自分らしく生きることを想う。

そして 私はまた 死生観を考える

一生懸命 最期まで生きること。
尊厳のある生き方。

いっちゃん
私の胸に光を生み出してくれて ありがとう。

今日も ありがとね。

私たちらしく
また
ゆっくり歩いていこうね。


■2013年6月15日■

いち。おめめの横が また大きく膨らんできました。
今回は、今までの中でイチバン眼に近い気がします。
s-kjskd 11985.jpg

前回弾けた穴を、膿が出やすいように開いたまま管理しているのだけど、
今回の膨らみはそことは場所で少しずれているみたいで、うまく血膿が出ないようです。
s-kjskd 11984.jpg

昨晩からステロイドの飲み薬を飲んでもらっています。
s-kjskd 11986.jpg

ね。
いっちん。

また 少し 痩せたね。

毎日 ひとつずつ咲く
花のように
いっちゃんに
優しさを届けられたらいいな。

いちばん大切で
いちばん大事なもの
いちばん幸せなものは
いつもICHIのそばにあるからね



■2013年6月12日■

先日、偶然にお知り合いになった素敵な手作り作家さんに、
「かわいいうちの子 花瓶」を作ってもらいました^^
本日。届きたてホヤホヤです☆

いっちゃん。かわいいよぉ♪
どうですかぁ?
s-001.jpg
 「ん〜?」

「どらどら、いちも見せてもらいましょうかねぇ」
s-002.jpg


 「ほおおおおおおおお〜〜〜」
s-003.jpg
 「いいねー」

私的に飼い主から見て
「うちの子たちが一番愛らしく映っている姿」を選んで作ってもらいました。
そしたらね・・・優音は我が家に来て1年目くらいの写真で
SAKUは、介護真っ最中のお空にお引越しする2日前の写真。
そしてICHIは、今現在の闘病中の写真になりました。

無意識に選んだ写真は、きっと私の中で それぞれに
「一番大切にしたい 想い出深く あたたかく輝いていた時間」
何だかね、そう思える自分が最近ちょっと 嬉しかったりもします^^

今日のいっちん。向かって右側の眼が腫れてきて少し辛そうですが、
s-006.jpg

なんとか自力でごはんを食べることができています。
s-007.jpg
いっちゃんは、
えらいね。

本当に おりこうだね。

今日はちょこっとだけ点滴しようね。


■2013年6月10日■

去年の6月に麻酔をかけてもらってCTを撮った日のいっちゃん。
おうちに帰ってきたとき。
s-kjskd 2141.jpg
まだ麻酔のお薬でぼんやり顔で、
一歩歩いてはペタン。一歩歩いてはペタン。と上手に歩けなくて
s-kjskd 2145.jpg
「ICHIじゃないみたいだ・・」ってすごく心配したあの日。
まだこの頃の鼻は全然ふくらんでいないね。

「もう治療はできない。」とわかってからのいっちゃんの生活は
おいしいものいっぱい。食べたいものいっぱい。
どうじょ、どうじょ。のゴージャスな日々。
s-kjskd 2413.jpg
・・でも 何でか こんな渋い顔。笑

で。現在のいっちゃん。ひとりっ子満喫ちぅ。
s-kjskd 11866.jpg
「なーーーっ♪」な いっちん。

病気なのに、何だか以前よりも若返って見える?
ミラクルいっちんなのです。

腫瘍で鼻が腫れて、毛も抜けて、血液混じりの目やにがついて、
ずーごーズーゴー、ひゅるるると呼吸の音がびっくりするくらい大きくて

くしゃみいっぱい、吐き気いっぱい 鼻水・鼻血いっぱい
ついでに心配事もいーーっぱいだけど、元気な頃より、子猫の頃より
今のいっちゃんが断然イチバンかわいい。と飼い主は思うのです^^
きっと私、やっぱり変わっているのですね


いっちゃんにもらう幸せも
私がいっちゃんにあげることができる
幸せも

いっちゃんはいつも気づいていないようで
すべてを知っているようで

私は何だかふしぎな気持ちになります。



■2013年6月7日■

いっちゃん。
s-kjskd 11664.jpg

s-kjskd 11665.jpg

今日も かわいいねぇ。

s-kjskd 11666.jpg

いちご姫。今日もご機嫌さん

s-kjskd 11728.jpg

いっちゃんと一緒だと
どんなちいさなことでも
幸せのカケラになる
気がします。

今日という日を大切に
大切なあなたを大切に

歩いていけたらいいね。



■2013年6月3日■


本日も いっちゃん 
s-003.jpg

ワクワク気分で ごはんを楽しみにしてくれています。

s-002.jpg
ここからが かかさんの腕の見せ所^^
ピラミッドごはんにするために つんつんに とがらせます。

いっちゃん。

やわらかい
しあわせ。

ありがと。





■2013年6月2日■


 『ふくらみが弾けて ハート型に毛が抜けちゃったけど』
s-005.jpg


 『いちは、いちのペースで元気やでーー』
s-004.jpg
 『がぉーーーー♪』


いっちゃん。
今日も ありがとう。


大事にする。
大切に想う。
その意味を
答えが出せないこの気持ちを
今日もまた考えてみたいと思います。




■2013年5月31日■

 『かかさんご愛用エコバッグ IN いっちゃん。』でちよ。

『いち柄のバッグなんだもの。』

 『かかさんや。いちも お買い物にご一緒しますわよ。』

 『そいで そいで いちは 大好きなカニカマをいーーっぱい買ってもらうのだ。』


かかさんは、いっちゃんの大好きなものなら何でも買ってあげる。

当たり前に食べてくれること。
何よりも うれしいこと。

いっちん。今日も、おいしくごはんを食べてくれています。
ありがとう。



■2013年5月28日■

いっちゃんの夏用のタオルケットを新調しました。
s-031.jpg
お月さまとお星さま柄の宇宙だよ。


*・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.

今日は 「宇宙のはなし」を書きます。
多分、ほとんどの人がよくわからないと思いますが、書きます^^

*・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.


去年の6月にICHIに麻酔をかけて全身を検査してもらったとき、
額の骨を一部 溶かしかかっている鼻の腫瘍と
ガンだらけの肺のCT画像を見ました。

その画像は、真っ暗の吸い込まれるような闇の中に
大小無数の星がキラキラと存在しているように見えました。

そのキラキラは、残念ながら 全部が腫瘍なのだけれど、
そのときの私は、悲しみとか怖さというよりも前に
なぜだか「あぁ。ICHIの身体は 宇宙の中のすばるみたいだ。」と思ったのでした。

それから しばらくして、偶然に繋がるようにして
「宇宙のかけら」という本を心優しい方から頂きました。
あの日の6月に見たICHIの宇宙の中のすばるを その時 また感じました。

いただいた本を読んで ICHIも私も
宇宙の輝きからできた星のかけらなんだ。と知りました。

・・・・これからICHIの宇宙は
だんだんゆっくりな鼓動になって 
さいごは静かに その鼓動が止まります。

そうして またICHIは星のかけらに戻るのだと思います。

命のふしぎ。
宇宙のふしぎ。

どの命も
いつまでも 生きることは 不可能です。

今という時を どれだけ濃く生きるのか
どれだけ 懸命か

生きるって それだけで すごいこと。

毎日を泣けるほど 大切にしよう。

心からそう思います。


ICHIの声も
今夜
見る夢も
すべて やさしい
記憶になりますように。


あなたにとって
心休まる場所になれたら
私はうれしい。




(*「すばる」は星の集まりに付けられた名前です。→プレアデス星団



■2013年5月27日■

 「かかさんや、気付けば、もうすぐ6月でちゅな。」

 「そだね、あの日から1年が経つんだね。」

 ここ最近は、「めざせ!6月」で頑張ってきたいっちゃんと私。
命の期限を告げられてから もうすぐ丸1年。

いちご姫。
今日もずーごー、ずーごー、ひゅーひゅーと鼻を鳴らしながら
頑張っております。

いっちゃん。

今日も 生きてくれていて ありがとう。



■2013年5月22日■

我が家のいちごさん。
s-001.jpg

19日の日曜日の夜にやっと弾けました。
s-040.jpg

今回は、なかなか弾けなくて、いっちゃんも少し苦しそうだったので
血膿が出てよかったです。
なんかね、何度も繰り返しているから、いつも弾ける部分の皮膚が分厚くなって
弾けるまでに時間が掛かるようになったのかも。ってことでした。
完全にふくらみが小さくなるわけではないけれど、
いっちゃんはすごく楽になったみたいで、点滴とステロイドをお休みしても
弾けたその日からビックリするくらいにごはんをモリモリ食べています^^ 
いっちゃん。すごいじょ。

あ。先日のいっちゃん人形。
実は、いっちゃんだけではなく、
s-kjskd 11166.jpg
お店の前の桜の木の下で
みんな仲良く全員集合しています
SAKUがすごくおっきいのですけどね


■2013年5月18日■

 『“いちに少し似てるかも”ってことだけで かかさんは衝動買いしたでちよ。』






■2013年5月17日■

昨夜は、動物の病気と看護・病気が疑われる動物の症状についての
オンラインでのセミナー講習の日でした。

セミナーの中では、いっちゃんのような病気の猫ちゃんも出ていました。


鼻の奥にできた腫瘍は、場所的に外科手術が難しく
嗅覚を司る鼻そのものを丸ごと取るような手術になります。
リスクが高い手術であるのに・・・予後もあまり良くないとのこと。
嗅覚が働かなくなり 食欲減退が起こり、
その猫のQOLを守り抜くことが難しくなる。

去年の6月に先生からお聞きしたことと同じでした。



猫は、匂いを感じなくなることで、食べることを止めてしまいます・・。
やせ細って衰弱してしまうケースがとても多いです。

いっちゃんも、腫瘍が大きくなり、呼吸もままならないことから
多分・・もうあまり匂いを感じなくなっているので、
ここ2ヶ月くらいは、特に匂いの強いごはんに
変えたりして工夫しています。

*************************

・・・改めて思います。

そんな状態でも頑張ってごはんを食べてるいっちゃん。
生きようとするいっちゃん。

いっちゃんは、ものすごく 頑張っているんだな。って。
ぜんぜん、諦めてなんかないんだなって。

わたしは、そんないっちゃんのそばにいることしかできないけれど、
最期の最期まで立派に生き抜くICHIを見守り続けよう。と思いました。


ね。いっちゃん。


今日もありがとう。



■2013年5月16日■

昨日に引き続き、「我が家でちょこっと便利に使っているもの」
もういっちょ。ご紹介デス^^

コチラ☆

手のひらサイズのデジタルスケールです♪

ちっちゃいけれど、とっても賢いのですよ
吐き気止めの漢方を量るときに愛用しています。

置き場所にも困らないの☆

野口せんせが、これよりももう少し大きめのスケールを使っておられて
とっても便利そうだったので、我が家でも購入を決めたのでした。
動物用じゃなくても、便利に使えるものって割とたくさんあるんですね^^

本日のいっちゃん。
まんまるいっちゃんです。

 『かかさんや、今日は急に寒いね。
 今、いちは薄毛注意報だから、さむさむでこんなにまんまるになっちゃうよ。』

いっちゃんは、一昨日・昨日・今日と連続で1回ずつ吐きましたが、
ちゃんとおめめにチカラがあって、元気も食欲もあるので、このまま少し
様子を見ようと思います。



■2013年5月15日■

最近のいっちゃんは、考え事をすることが増えたようです^^
少し前は、こんな場所で考え事してました。

 『よいしょ。』
s-001.jpg

 『あんよも よいしょ。』
s-003.jpg

 『え〜っと・・・』
s-004.jpg

 『ん〜・・っと』
s-005.jpg

 『・・・。』
s-006.jpg

 『・・・・・・・・・。』
s-008.jpg

 はしっこで す〜り す〜り 
s-009.jpg

 『え〜〜っと。いちは、一体ここへ何をしにきたんだっけか?』
s-010.jpg

 『ね。かかさん、何だったか知ってる?』
s-011.jpg
 『ん〜?何だろうねぇ?』

 『なぁんだ、いちのことずっと見てるくせに 分からないなんて 
   頼りない かかさんですなぁ〜。』
s-012.jpg
ぷいっ ぷいっ


そんな頼りないかかさんなのですが、 
先日新たにいっちゃんグッズを調達して参りました。
s-kjskd 11087.jpg

乳鉢&乳棒です^^

シリンジでフードと一緒に食べながらお薬を飲んでいた時は良かったのですが、
はちみつでお薬を上あごに塗るようになってから・・・・
ピルクラッシャーで細かくするだけでは
ザラザラして、「ウエ〜・・」なお顔をするようになってしまった いっちん。
これでサラサラ細かい粉にしてまぜまぜゴックン♪です。
すごく飲みやすくなったみたいで、ステロイドだけでなく、
ミドリムシサプリと抗生剤もじっくり慎重に様子を見ながら
再びお試しで飲ませています。


いっちゃんの命の輝きは、いつの日も
まっすぐ「今」に繫がっています。

子猫のように無邪気ないっちゃん。

今日もありがとう。



■2013年5月13日■


私の愛しい いちごさん。
食欲に波とムラはあるものの 割と順調な感じでごはんを食べてくれています^^
吐き気も治まっています。
・・・で。毎日チックンしていた皮下点滴は
めでたく2日〜3日おきになりました

ステロイドのおかげだ。ってわかっていても、ICHIがごはんを食べてくれて
比較的元気そうに過ごしてくれていることが
やっぱり とっても有難く嬉しいです。

いちごちゃんのお鼻の形。
少しずつ変形しながら横に広がる感じで大きくなってきました。


ぽこぽこぽこ。と3つに分かれているように見えます。


奥に向かって、2段階くらいの厚みになっていて触れてみると表面に近い部分は
いつもの膨らみと同じような感じでぷにぷに柔らかくなってきていて、
奥に向かって在る膨らみはすごく固いです。
なので、近々表面に近い部分はまた弾けるかもしれません。
ぷにぷにの膨らみはまた血膿のような気がするのですが
奥の固い平らな感じのふくらみは腫瘍じゃないかな。と思って経過を見ています。


どうか どうか ICHIが少しでもラクに
幸福な気持ちで
その時を迎えられますように。


ステロイドのおかげで
少しラクチンになったいっちゃん。

ちいさいながらも 見つけた 
ささやかな喜びと
私の希望。


今日もICHIの
あったかい場所になろう。



■2013年5月10日■


 『今日な、いち。な。5日ぶりくらいに』
s-002.jpg

 『ウンチくんが出たねん。』
s-003.jpg
  『かかさんは、“わーい わーい!”って エッライ喜びようやねんで。』

ステロイドのおかげで、呼吸が少しラクになったのか、
今日お昼過ぎくらいに いっちんに排便がありましたっ^^

あまりごはんを食べていないことと、呼吸が苦しくて上手く力めないことから
ずっといっちんのウンチくんが出ていなくて心配していたのでした。
よかった。

今日は、ごはんもいつもよりも少しだけ多めに食べてくれました。

はちみつで溶いたステロイドのお薬も
嫌がらず 吐き出さずに 上手に飲んでくれたんですよ。
「ちょっとイイ蜂蜜」もお気に入りの様子^^


これまでも これからも
一瞬一瞬が 尊い時間。

いっちゃん。
今日もありがとう。



■2013年5月9日■

ずーごー、ずーごーのいちごちゃん。
s-025.jpg
明け方にほんの少しだけ、自力でごはんが食べられました。
「ぺちゃぺちゃ」といっちんがご飯を食べている音が聞こえたら
私はいつも慌てて 飛び起きて、いっちんが食べやすいように
いっちんが食べることに疲れる前に途中でピラミッドごはんの形に「盛り」ます。
以前にブログでご紹介したことがあるのですが、
いちは、この「尖ったごはん」が食べやすいのか、すごくお気に入りです。

ピラミッドごはんを作ったら、いつも「うにゃあ。」と鳴いて、
また嬉しそうに食べようとしてくれるのです。
最近は、そんな時間がやっぱり長くは続かないのだけれど。

ここ10日くらいで いっちんの鼻のあたりが部分的ではなく
今度は広範囲に膨らんできました。
s-015.jpg
いつものように「弾ける」と云う感じではなくて
「段々腫瘍が巨大化している」と感じる・・。

今日は、せんせにステロイド剤を注射をしてもらいました。
明日から、ステロイドの飲み薬を開始します。
このお薬は、もちろん治療ではなく、「少しでもラクになるためのステロイド」です。
わずかでも呼吸がラクになって、少しでも食欲が出てくれたら・・と思います。

フードに薬を混ぜ込んで指で上あごに塗る方法が上手くいかなくなってきて
昨日から、少量のはちみつに混ぜて、時間を掛けて上あごに塗る方法に変えました。
s-kjskd 10940.jpg
少しでも私が急ぐと吐いてしまうから・・・ゆっくり ゆっくり。

昨日にはちみつに変えて上手に行ったので、
s-kjskd 10939.jpg
昨夜ちょっとイイはちみつをいっちゃんに買ってきました^^


明日からはステロイドだけにして
いつものお薬も漢方もサプリメントも一旦全部ストップです。
飲み込む量も少なくすむので、吐かずに飲んでくれたらいいな。

いっちゃん。ほぼ毎日 皮下点滴も頑張っています。


いっちゃん。
今日もありがとう。


生きてる 私の宝物。
s-kjskd 10941.jpg
輝くいのちが 星になる。



■2013年5月7日■


体温調整が上手くできなくなってきたいっちんは、
本日 おパジャマないちごちゃんです。

「指からごはん」をちょっと頑張ってから
ひなたぼっこ。
s-021.jpg


吐き気がないことを確認してから、
いつもの酸素室へ どうじょ。
s-030.jpg

ずーずー、ひゅーひゅー、ごーごー。
密閉状態の酸素室に入っていても聞こえるほどの 大きなICHIの呼吸の音。

いっちゃんの呼吸は「努力性呼吸」です。
その名のとおり、おなかを動かして努力してやっと呼吸をしている状態です。

咳は出ないけれど、胸とおなかを長くへっこませるような
大きく強く動かす呼吸がほぼ24時間続きます。

口で呼吸をしてくれたらいいのだけど、猫は、鼻呼吸する動物なので
・・・・口はあけません。
本当の最期あたりにならないと、多分 口での呼吸はしないんだろうな・・と思います。

そういう病気だから仕方ないのだけど、
呼吸がね、もう少し楽になったらいいのにな。


   ICHIの頑張りの記録 〜第5章〜 は こちらからどうぞ
  ICHI頑張りの記録 〜第4章〜 は こちらからどうぞ
  ICHI頑張りの記録 〜第3章〜 は こちらからどうぞ。
  ICHI頑張りの記録 〜第1章〜 は 
こちらからどうぞ。






 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

selected entries

Pet Care Station*

♪♪営業日カレンダー♪♪

mail order
ネットでの販売をご希望の方は
メールにて対応させて頂きます。
コチラよりお問い合わせ下さい
↓↓↓
お問い合わせフォーム


滋賀県野洲市にあるトリミングと雑貨とペットグッズの 小さなお店です。
ナチュラルフード&サプリメント、ケア用品も販売しています♪ 
↓↓
pcs3.jpg

*資格ライセンス*
認定動物看護師・ペットヘルパー(老齢動物介護士)・ペット食管理士・サプリメント管理士・遺伝子栄養カウンセラー 他

〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

script*KT*

『すべてのわんちゃんに安全なケアをしてあげたい。ただ外側からケアするのではなく内側からも美しくありたいわんちゃんのサポートをいたします。』
当店は、犬のトリミングと雑貨・フード販売のみのショップです。 

●Pet Care Station*は、子犬(子猫)の
生体販売・生体繁殖・生体販売に伴う仲介等は一切致しておりません。
☆。.*・’
犬猫たちと出逢って知った命の輝きを みなさまへお伝えできるよう心から願いつつ、「シアワセの種まき」日々実践中です♪私たちが、そぉっと大切に蒔いた種が少しずつ芽を出して、やさしくて大きな笑顔の花を咲かすことができたらいいなぁと思います。
みなさまと愛犬さん&愛猫さんの心の中に ぽっとやわらかな灯りが点りますように



**どうぶつかぞくたち**
s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ(確定)の女の子。
趣味:帰る人を引き留めること。
*:.。*.:*☆*
高齢期に入ってから家族を失った咲桜を心温かい動物病院の先生方が約3か月間大切に保護してくださり、その後 私の元にやってきました。12歳8か月で我が家に舞い降りた愛らしいシニアわんこです。これから元気なスーパー幸齢犬を目指すべく暖かで心地よい陽だまりのような日々を送ります
上の画像は、保護先の先生が撮ってくださったもの。私が知ることのできる一番若い咲桜の大事な写真です^^

咲桜と家族になって

光の国の子たち



☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ




☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜



☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


kako-Mi4nh1XPnKB5riAR.png
kako-V0WnjBQJ8QzKyyBA.png 

kako-HCHcN84kI8d5tMkk.jpg





桜桜桜
我が家のどうぶつ家族のこと。
桜桜桜



kako-7K9WCtxqQQefPl0I.jpg

s-059.jpg

s-042.jpg


s-043.jpg

s-20140303_1054180.jpg

s-001.jpg

 

pcs3.jpg

滋賀県野洲市にあるペットグッズと雑貨の 小さなお店です。
〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

おすすめ書籍

*:.。*.:*☆*


保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption

links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM