次年度からのトリミングケアについてのお知らせです。


【12月5日 加筆箇所があります。】



本日は、来年2020年1月からゆるやかに始まる
グルーミング&トリミングケアの新体制ついて
お知らせいたします。

実店舗のホームページでご覧いただけるよう
PDFファイル形式でご用意いたしました。
お手数をお掛け致しますが
該当する箇所の内容のご確認をお願いいたします。


次のステップのために
これまでコツコツと時間をかけて
下準備を進めてきました。


「病気になる前に病気にならないための身体づくり」を目指し
健康な生活を維持しながら未来を楽しく
飼い主さまといっしょに元気に最後まで
笑顔で暮らすためのお手伝いをさせていただきます。

そのためのケアとして
その子その子に合う栄養サポートと
更なる健康のためのグルーミングケアを行ないます。


 
17年前お店を始めた頃から
ずっと想い願っていた
トータルケアグルーミングの形に向けて
一歩ずつ歩みを進めてまいります。


 

令和が始まり2020年
良い時期かなと思いました。

ここから特に貴重な1,2年になりそうです。


このタイミングを大切に
気負うことなく
動物と私たちが心地いいと思う選択を
そして それに繋がる種まきを続けます。


ゆっくりゆっくりの歩幅で
「どうぶつのしあわせ」を紡ぐ仕事を
右肩上がりに楽しみながら
進んでいけたらいいなと思います。


**********



私たち飼い主は、飼養動物に関する事柄をよく学び理解し、
どのような環境が最適なのかを常に考えなくてはいけません。
全ての飼養動物は、人間の元で適正に飼養され、心穏やかに
苦痛なく、一生涯を過ごすべきです。

安全に管理された環境で、自由に過ごしながら
健康に留意し品質が約束されている食餌を食べ、きれいなお水を飲み
清潔にケアされ、適正な環境で警戒することなく
ゆったり快適な寝床でぐっすりと眠る。

そんな幸せな時間をどの子にも過ごしてほしい。


***


我が家のまぁこを含め、何らかの理由で
行政施設に収容される老犬たちが後を絶ちません。

迷子、遺棄、病気や老いなど
手放されたり収容される理由は様々です。
その年齢でほっぽり出されたらどうなるのか、
想像すると胸が苦しくなります。


これまで私は、おうちのない老犬を大切な家族として
1頭ずつ迎え入れるという選択をしていますが、
それは「不幸な動物を減らしたい、救いたい。」というよりも
「幸福に暮らす動物を増やしたい」
という想いの方が強いように思います。


その子らしい生活を支え、
元気を増やすことに力を注ぎたい。

お店に来てくれるお客様わんこたちに対しても同じ思いです。

幸福な時間の中で衣食住を整え、
健康維持と病気を遠ざけるケアを重ねながら
長生きで幸せであるように

最期の瞬間まで大好きな家族のそばにいられるように

病や老いが苦しくならないように
心和む日々のサポートが出来たら嬉しいです。



シニアライフを頑張る犬たち
これからシニア期に向かっていく犬たち
それを支えるご家族の皆さまが
どうか健康で幸せでありますように


シニアの愛おしい愛犬と少しでも長く 深く
楽しく過ごせますように



これまでも これからも
Pet Care Stationが望み続ける願いです。


***



IMG_7022.jpg
共に生きて過ごす暖かい時間は、大切な宝物。




健康や環境に留意し、適正に飼育され、旅立ちの最期までを
しっかり見送ってくださる飼い主さんが増えれば
処分されてしまう動物の数は確実に減っていきます。



 

.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o

多少身体が不自由になっても
今の状態、その身体に合った生活環境を整えてあげること、
 生活の質を保つこと
食事や栄養に配慮し、筋力の維持に努めることで
健康寿命を延ばすことができます。

Pet Care Stationは、
「シニアだから・・・病気だから・・。」ではなく
「まだまだ出来ることがあるかもしれない。」を
お客さまと一緒に これからも探し続け
さらなるケアの可能性を考えます。

そして 健康のためのトリミングを行いながら
病気にならないためのケア・強い身体づくりを 目指します。


みなさまに
 終生健やかなペットライフを過ごしていただけるよう
持っている力を明るい陽なたに向け
動物福祉支援・動物介護支援を行いながら

適正飼育・終生飼養を守り支えることのできる
 お客さまの応援団でいたいと思っています。
 

Pet Care Station*

.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o




【12月2日加筆しています↓】

ホームページで次年度の変更内容等ご案内をさせていただいたのですが
少しわかりにくかったようで、お問合せを多数頂戴しております。

今回のご案内はいくつかあるお店の業務の中のひとつである
「トリミング部門」についてのみのお話です。
(現在も内容の微調整を続けています)

Pet Care Stationはトリミングや老犬ケア&相談以外にも、
フードやサプリ、ケア用品やウェア、わんこの生活雑貨など
販売にも力を入れています。
他店でトリミングされているわんちゃんも大勢お越しくださっていますし、
「栄養管理はPet Care Stationで。」と選んでくださっているお客様もたくさんおられます。
(もちろんPet Care Stationは大歓迎です。)

お買い物のお客様は何も変更はございませんので、
これまで通り変わらずお越しいただけたらと思います。

そしてトリミングを中心に軸を置いてくださっていたお客様も
新しくなったトリミングケアのご利用条件に合致しなくとも、
個々にお役に立てることを探しご提案させていただいていますので、
以降も気軽にお店に遊びにきていただけたら、と思います。
またご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。


 

 



実店舗HP
https://petcarestation.jimdofree.com/​

オンラインショップ
http://petcarestation.com/

写真館
https://www.instagram.com/petcarestation.dog/





 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Pet Care Station*


〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

**どうぶつかぞくたち**
まぁこ題.jpg
まぁこ
*収容先だった保健所の方々が命名
推定年齢15歳〜16歳くらい
2019年6月6日に家族になりました。

県外の行政施設出身の
少し大きめの中型和犬雑種の
可愛い老犬の女の子です。
ゆったりペースの
お散歩が大好き!


s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ
2014年11月9日 12歳8か月で家族になる
2019年2月28日 天使のお迎え
享年 16歳11ヵ月18日
 
*:.。*.:*☆*
過不足ない、幸せな日々をくれた咲桜は、 すべてが柔らかくなっていく季節に
ほぼ17年の犬生を全うし
天使になりました。
ゆるく沢山がんばりました。
お空でもニコニコちゃんでいてね。
シニアドッグは、かわいく愛おしい上に「老いていくとはどういうことか」を身をもって教えてくれる尊敬する存在です。

konogprp.jpg
さおちんとの宝物作り
 始めました。

UP
犬このごろ便り 9

犬このごろ便り 8

犬このごろ便り 7

犬このごろ便り 6

犬このごろ便り 5

犬このごろ便り 4

犬このごろ便り 3

犬このごろ便り 2

犬このごろ便り 1

光の国の子たち


saku1.jpg

☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ



ichigo.jpg
☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜


win3.jpg

☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM