さおちんのおトイレ事情とちいさな変化。



多分、今 お店で販売しているものの中で
イチバン私が熱く語れるだろう商品は
「洗えるペットシーツ」だろうと思います^^
看護&介護わんこを含め、シニア犬たちの強い味方です!

「うちの子たちは、歴代みんな使っているんです〜」と
お客さまにお話しするのですが、
実際を見てもらおう♪と今日はさおちんの
画像と共にご紹介させていただきます。

うちに来てすぐの頃のさおちゃん。
今から6か月くらい前。
s-065 (2).jpg
うしろではゆっさんが、
さおちんのチッコチェックをしております。
s-064 (2).jpg
実は さおちゃんは、おトイレができません。
預かり先の先生たちも3か月間。
すごく頑張ってくださっていたのですが、成功はなかなか難しいDocomo_kao8
まっ 13ちゃいのおばあちゃんだもん、
ふつうでも高齢になればトイレは乱れるものだから
出来る範囲でいいのだ。楽しく暮らせばそれでいいのだ。うん!

思いついた時に、思いついた場所で
どこでも自由にやっちゃうフリーダムなさおちん。
それがたまたまトイレトレーであることもあれば
フローリングのときもあり、ベッドの上のときもあり
ほんとにいろいろ。「したくなったらどこでもフリーだじぇ。」な感じ。
やたら楽しそうなさおちんを見てたら毎日笑えます。

「え〜?そんなの大変やん!」と この話をするたびに
いろんな人に突っ込まれるのですが、
「でも、チッコが出なくなる方がもっとたいへん!死んじゃうもん。」と
毎回同じ答えをするワタシ。

でも毎回同じ答えも、何だか面白くないし芸がないなぁと思い(笑)
最近は「この洗えるペットシーツがなかったら、
かなり大変だったかも〜!」
って答えるようにしています。ふふふ。

このペットシーツはお好きなサイズにカットして
使っていただけますし(ソファーカバーとしてもおススメです☆)
上からの水分は裏に もれないけれど
ちょっとはみ出た分は裏側から全部吸い上げてくれます!
なんて賢いんだろう〜♪このシーツ。と毎日感激し通しです。
我が家では毎日洗濯機でぐるんぐるん回して洗っているのですが、
全然傷まないし、すぐに乾くので本当に重宝しています。
ゴミも減らせるし、
ペットシーツの使用頻度もカバーできますよぅ。


ペットシーツ置いてるのに、
ちがうところに水たまりを作る可愛いさおちゃん。
s-054.jpg

そして、6か月という時間をかけて
段々ペットシーツゾーンが拡大されていき、
s-038 (2).jpg
とうとうバックヤードのほとんどが
さおちんのおトイレになりました。とさ 笑
s-013 (2).jpg
「さおのおトイレは広々なのよぅ〜♪」
s-003.jpg
「いいでしょ〜?」


「これ、セーフ?」
s-005 (2).jpg
うん!おりこうちゃん!


・・・・あ。これは 50点くらいかな。
s-001 (2).jpg
でもいいの、いいの。
さおちゃんは いいこ、いいこ。

SAKUの介護中のビニールプールのるんたった♪の時にも
本当に役立った洗えるペットシーツ♪
大きさもデザインも色も
お店でたくさんご用意しておりますので
ぜひご覧になってくださいね。


おトイレ。といえば
私が想うさおちゃんのとっておきの
可愛いところをひとつご紹介していいですか?

ぴょん!とベッドの上に飛び乗るときとか、
ふつうに楽しくルン♪と歩いてる時とか
「ワンワン!」と営業妨害に勤しんでいる時とか、
無意識にぷりっ♪とちいさなちいさなウンチくんが出るのです〜
小指の先っちょくらいの小ささ。

野口せんせが遊びに来てくれた時も
希旺ちゃんがお店に来てくれた時も
「あ!今!なんか出たよ!」
「年寄りだから肛門がゆるいんだね」と
驚かれて笑われちゃうのですが、
私はもうね可愛すぎて失神しそうです。笑

何が可愛いって、当のさおちゃんは自分がうんちくんをした。って
気づいてなくて「へ〜〜?何笑ってるん?」って顔をしてること。
来てすぐの下痢続きの時はちょっとお掃除が大変だったけど
今はサプリとごはんで腸内環境もバッチリなので、
毎日ちっちゃいウンチくんを見ては
「か、かわいー」と感激しまくりの私。
そして、いろんな人に「だ、だいじょうぶか?」と
変態扱いされて心配されるのであった。笑

ちなみにさおちゃんは、シャンプーしてる時とか、
枇杷の葉温灸をしてあげてる時にも マッサージしている時にも
「ぷぷぷぷー、ぷりっ。ぷっ、ぷっ。」って
おしりから軽やかで可愛い音がするのですよ。

あ〜。。もお 可愛いっ。


もうね、何でもこうして一緒に楽しんじゃえばいいのだ。と
最近すごくそう思います^^


ちょっぴり老化が進んだのか1週間ほど前から
夜泣きが始まったさおちん。
またいっしょに色々試しながらゆっくり考えていこうね。





シニア犬との暮らしは何気ない日常に触れることの大切さに
感謝する日々の連続

どれも小さなことのようだけれど
ちいさなことほど
些細なシアワセの積み重ねなのです。











 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Pet Care Station*


〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

**どうぶつかぞくたち**
まぁこ題.jpg
まぁこ
*収容先だった保健所の方々が命名
推定年齢14歳〜15歳くらい
2019年6月6日に家族になりました。

県外の行政施設出身の
少し大きめの中型和犬雑種の
可愛い老犬の女の子です。
ゆったりペースの
お散歩が大好き!


s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ
2014年11月9日 12歳8か月で家族になる
2019年2月28日 天使のお迎え
享年 16歳11ヵ月18日
 
*:.。*.:*☆*
過不足ない、幸せな日々をくれた咲桜は、 すべてが柔らかくなっていく季節に
ほぼ17年の犬生を全うし
天使になりました。
ゆるく沢山がんばりました。
お空でもニコニコちゃんでいてね。
シニアドッグは、かわいく愛おしい上に「老いていくとはどういうことか」を身をもって教えてくれる尊敬する存在です。

konogprp.jpg
さおちんとの宝物作り
 始めました。

UP
犬このごろ便り 9

犬このごろ便り 8

犬このごろ便り 7

犬このごろ便り 6

犬このごろ便り 5

犬このごろ便り 4

犬このごろ便り 3

犬このごろ便り 2

犬このごろ便り 1

光の国の子たち


saku1.jpg

☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ



ichigo.jpg
☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜


win3.jpg

☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM