*ただいまの薬草ハーブ温泉浴*

殺菌&抗菌作用と疲労回復効果のある当店オリジナル薬草&ハーブを用い
湿度の高い今からの季節に最適な皮膚トラブル防止のための
「梅雨ブレンド」のハーブバスをお楽しみいただけます。
身体の緊張を緩めながら、スキンケアを楽しんでいただけたら嬉しいです。
やわらかな心安らぐ時間と ふわりと感じる大きな自然の恵みをお贈りいたします。
*わんちゃんに、そして その日の気候に合わせてブレンドしています*

薬草とハーブの力で
みなさまのわんちゃんのココロとカラダが幸せに満たされますように。

当店では天然素材にこだわり健康でイキイキしたハーブ作りを心がけ
たくさんの薬草ハーブを自分たちで育てています→こちら☆(画像追加しています^^)



咲く桜。



今日は Pet Care Station地方の桜を
さおちんが、15歳間近で覚えた
てちてちお散歩でご案内です。

IMG_4418.jpg

IMG_4421.jpg

戸惑いながらも
上手にお外を歩けるさおちんは
本当に立派。

IMG_4425.jpg


いっしょに てちてち。
ピンクいろの桜のトンネルをくぐり抜けます。
IMG_4453.jpg

IMG_4447.jpg
IMG_4427.jpg
IMG_4456.jpg

IMG_4460.jpg

IMG_4463.jpg


IMG_4465.jpg

IMG_4556.jpg

IMG_4506.jpg
IMG_4527.jpg

IMG_4528.jpg

IMG_4519.jpg

IMG_4520.jpg

IMG_4523.jpg


IMG_4505.jpg






IMG_4468.jpg



IMG_4504.jpg


さおと出逢う前の うちの子たちとの
これまでのことを思い出して
桜を見ては、胸がちくんとなったけれど、

同時に 生きてるうちは何でもできるんだ。
何だってしてあげられるんだ。と

そのありがたさも 思い出しました。


IMG_4549.jpg

さおちんと見る この景色。

いつか思い出せるように
忘れないように

よく見ておこう。

さおちんも ちゃんと覚えていてね。

IMG_4514.jpg

IMG_4464.jpg

これからも
ズットノオモイデ。



いい思い出になるね
いい思い出があるっていいよね。

宝物だなぁ、とおもいます。




想い出がいっぱい詰まった景色。
今朝撮った動画です。



やくそくのさくらのき。



この先、いろんなことがあっても
また空を見上げるんだろう、この日を思い出すんだろう、と
思います。




IMG_4431.jpg


まいにち 
本当に贅沢で幸せな時間を過ごせていること
さおちゃんに感謝です。



うちの子になってくれて

ありがとう。











 

今日と明日は。

 





今日は3月9日で
さくちゃんの日
 

kako-6Nl2KgLVWrxn8ppf.jpg
 

 

そして 明日は

さおちんの日。
 

IMG_3449.jpg


『えへっ』と笑って
しっぽを振る 大事なこの子を
またしっかり守っていかねば。

kako-bAlEA8iCFGTm51rW.jpg

出逢えたこと。

もうそれだけで
最高のギフト。




 


*:..。o○☆きれいきれい*:..。o○☆



*:..。o○☆゚・:,。**:..。o○☆゚・:,。**:..。o○☆゚・:,。*

1月もあっという間に10日になりました。
先日、1月7日は さおちんとゆっさんも七草粥を食べました♪

美味しくもりもり食べて
元気がイチバンですね。
 
みなさまとみなさまのちいさな家族ちゃんが
今年も元気で過ごせますように。

実は 嬉しいことに 今日は さおちんの
14歳10ヵ月のお誕生日です♪

(この記事の最後にキッチン・フィーユさんの飲むお肉で
お祝いするさおちんをUPしています。見てやってください♪うふ)


*:..。o○☆゚・:,。**:..。o○☆゚・:,。**:..。o○☆゚・:,。*



さて。本日ご紹介のピックアップわんこです。
トイプードルのももちゃん。

シャンプーコースに来てくれた時に
大好きなママちゃんにぬくぬくセーターを選んでもらっていました。


こちら☆

IMG_1931.jpg
細かくしっかりした編み目なので
簡単にはへこたれません♪
IMG_1932.jpg
ももいろの世界で
ももいろのセーターを着て
かわいくポーズをとるももちゃん♪
かわいすぎるぞ。

ホラ。着丈もばっちり☆
IMG_1930.jpg
「次回の美容の時は、ヒートワンを選ぼうかな♪」と
にっこり笑顔のママちゃん。
きっとあのチェック柄もお似合いですね!


★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴‥∵‥∵∴・∴・∴・∴・∴・∴・☆:*:★

ではでは、ちょこっと遅れておりますキレイキレイに
来てくれたかわいこさんたちを
ご紹介デス。
おうちのわんちゃんやお友達わんこを探してみてくださいね!


IMG_0469.jpgIMG_0486.jpg
IMG_0489.jpgIMG_0492.jpg
IMG_0495.jpgIMG_0497.jpg
IMG_0506.jpgIMG_0531.jpg
IMG_0546.jpgIMG_0555.jpg
IMG_0565.jpgIMG_0563.jpg
IMG_0556.jpgIMG_0568.jpg
IMG_0574.jpgIMG_0569.jpg
IMG_0577.jpgIMG_0592.jpg
IMG_0597.jpgIMG_0602.jpg
IMG_0611.jpgIMG_0616.jpg
IMG_0621.jpgIMG_0634.jpg
IMG_0640.jpgIMG_0648.jpg
IMG_0666.jpgIMG_0669.jpg
IMG_0673.jpgIMG_0677.jpg
IMG_0680.jpgIMG_0685.jpg
IMG_0687.jpgIMG_0703.jpg
IMG_0705.jpgIMG_0714.jpg
IMG_0724.jpgIMG_0725.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0643.jpg

みんな とっても協力的に
頑張ってくれていました☆

おうちに帰って ゆっくりほっこりしてくれたかな。

また次回もかわいいみんなに会えるのを
楽しみにしています。






*:..。o○☆゚・:,。*おまけのうちのこ*:..。o○☆゚・:,。*


本日。14ちゃい10かげつの
おたんじょうび満喫中のさおちんデス。

「うまうまうまうまうまうまうまうまうまうまー!」
IMG_2015.jpg
キレイに並べたのに、一瞬で台無しの勢いのさおやん。


「かいぬしー!もう1まいくださーい!」
IMG_2021.jpg


「おにく のむのむのむのむのむー!」
IMG_2023.jpg

「ふがふがふがふがふがふがふがふがーー!」
IMG_2020.jpg

「キッチン・フィーユさん
とろけるおにくをありがとー!
きのうもきょうも とろけたよー!」

by さお太郎




結局、ちゃんとしたさおちんのお写真を
1枚も撮れなかったという・・・とほほ。

 





優音とララベルちゃんも
お空から見てくれてるといいな。
s-100_3720.jpg
昨日の1月9日で
優音と別々に暮らすようになって丸7年です。

優音。さおちゃんとの
今日という日をくれてありがとう。









 

さおちん記念日。

 

 

 




11月9日は、さおちんと暮らして丸2年。
 

そして11月10日は、

さおちんの14歳8か月のお誕生日でした。

IMG_5671.jpg
 

 

記念日が重なるスペシャルな11月なので
IMG_5672.jpg
 

さおちんが大好きな 
ほわんほわんのシフォンケーキでお祝いをしました。

2日に分けて ゆっさんといっしょに
美味しく食べようね。
IMG_0382.jpg

ああ、さおちん、うれしいね。
この日が迎えられて ほんとうによかったねえ。

IMG_5675.jpg
この2か月ほどは、毎日調子が上がったり下がったりして
通院も検査もお薬も
なんだかとっても大変で 
さおも私も疲れてしまったけれど

別方面からのアプローチと治療を開始して
ようやく、落ち着いてきました。

「生きてる限り永遠に飲み続けなければいけないんじゃないか。」と
どんより真っ暗な気持ちで心配していたステロイドも、
完全に切れるようになりました。
漸減が本当に難しくて うーんうーんと頭を抱えたけれど。
やっとまたここから
新しいスタートがきれそうです。


まもなく15歳のさおちん。
「元気」というのかどうかわからないけれど、
IMG_5676.jpg

さおちんのまったりペースでは
とっても元気です。

IMG_0394.jpg

おいしいものいっぱい食べて
好きなことを楽しんで
すやすや気持ちよく眠って
笑顔で溢れる時間をいっぱい
いっしょに過ごそうね。



今日は、我が家に来てくれる前の
さおちんのお写真をここに載せたいと思います。

さおちんを大事に保護してくださっていた動物病院の先生が
我が家に来るまでの間のやり取りの中で
メールで送ってくださっていた大切な画像です^^
できる限り順番どおりに載せていきます。

2年前のさおちんは、やっぱり若いなぁ。(と、言っても12歳か。笑)

DSC05502.jpg

DSC05504.jpg

IMG_0404.jpg
20141114_1437312.jpg
2014092221200000.jpg
2014110320050000.jpg
2014103020170000.jpg
2014110822190000.jpg
20141114_1437313.jpg
2014101911060000.jpg
2014101417400000.jpg

そして
さおちんをお届けくださったとき。
2014120723170000.jpg

本当にね、今振り返っても 心から感謝したいほど

素晴らしい譲渡でした。

よく「どこから譲り受けるのが一番安全ですか?」と
聞かれることがあるのですが
私はいつも迷わず
「私は動物病院からの譲渡が一番良かったです」と答えています。
SAKUのときも、さおのときも 本当に素晴らしかったもの。
・・・もう感謝しかない。



先生方に さおは立派な姿を見せようとしたのか
用意したこのベッドに一目散にピョン♪と乗ってくれました。
あの時 すごく嬉しかったなぁ、私。
自分のベッドだ。ってわかったのかな。
IMG_4607.jpg

私は、さおちんが来てくれることが、本当に楽しみで

毎日ワクワクしながら やたら張り切って、断捨離して

せっせとこの場所を作ったの。


IMG_4680.jpg

IMG_4629.jpg
0歳児のゆっさんに いつもごはんを取られて
困っていたけれど、その顔もとても可愛かったな。

IMG_4892.jpg
さおちん。
今日までありがとう。

そして

へなちょこな飼い主だけど


明日からも

どうぞよろしくね。



これからまた私は 圧にならない程度に
なるべく気づかれないように

さおが、ふっと時々消しかける火を、

そっと足していこうと思います。
 

 

たぶん・・ぜったい

もうここからは限られているから、全力で。

ぜんぶ、いろいろ どんなことも

永遠ではないから

残された日々の短さ
旅立ちの時はいつだって少し怖いけど
これも希望のかたちだってちゃんと分かってる
 

 

たとえ、ここからの命が短くたって

誰よりも深く 
沢山の愛に包まれるように。

 

 

 








最後に。
さおを迎えたときに書いた日記の文章を
一部 加筆&訂正して記します。
*:..。o○☆゚・:,。

咲桜は、動物病院で保護されていました。
元々は、一般のおうちで家庭犬として
12年半 飼われていました。
ネグレクトからの飼育放棄だと聞いています。
それなりに訳ありで色んな話も聞いています。
・・・どうしようもなく 仕方のない理由が
きっと色々あったのだと思います。

でも 過去がどうであれ、
 私は 「もうこの子に『可哀想』はいらない。」と思っています。
「可哀想」も「悲惨」も「悲劇」も そんな肩書はもういらない。
大事なのは、「これからの暮らし」なのだから。

互いの信頼を深めながら
心から安心できる場所を作って
清潔な器に新鮮なお水と
おいしくて安全な食事を用意して

毎年のフィラリアやワクチンの予防をして
病気になればきちんと動物病院で治療をして

出来る限りストレスを減らす努力を重ね
季節に合わせ 生活環境を整え
日々のケアをして
身体を清潔に保ち


「かわいいね、おりこうだね。」と
いっぱい笑って
いっぱい話しかけて
たくさん抱きしめてあげること。


そういう当たり前の「幸せな犬」にすることができるのは、
咲桜の飼い主である私だけ。
不幸をまき散らすのではなく


私は これからも
希望の側に立ちたいのです。

*:..。o○☆゚・:,。







*ごく稀に、迎えて何年たっても「可哀想で不幸な保護動物」として
周りの方にお話しされたり、「不幸な動物のまま」延々と飼われている方がいらして・・・

静かに隣でじっと話が終わるのを待っているわんちゃんを見るたびに・・・

なんというか・・
私は とても悲しい気持ちになることがあります。

できたら これからは、可哀想をアピールするよりも
今の暮らしの素晴らしさや「うちの子のかわいい自慢」で愛犬・愛猫と一緒に
楽しく暮らしてもらえたら 私個人的にはすごく嬉しく思います。

過去や出身がどうであれ、その子はもう「おうちの愛犬」であり、
決して「保護犬」のままではないですしね。

大事なのは過去ではなく「今」と「これから」。

どんな出身のどの子も みんないっしょにルルルン♪と
Pet Care Stationで 愛犬・愛猫の
「とっておきのかわいい所探し」&
自慢大会ができたらいいな。と思います







 

 

 

 


ぬくぬく。



ひと雨ごとに寒くなるといわれますが
今日はまた一段と深まりゆく寒さを予感させましたね。

今週に入ってから、我が家のさおちんとゆっさんも
ぬくぬく対策を強化し、たっぷり味わってもらっています。

あたたかなものに包まれる幸せは
まさに冬だけの特権ですね。



最近の毎朝のお約束。
IMG_0012.jpg

お手軽なあずきカイロで
ぬくぬく大作戦です。

IMG_0013.jpg
「あ〜〜・・・・・・・」

IMG_0014.jpg
「んんん〜〜・・・・・」


IMG_0015.jpg
「ぐうう〜〜〜・・・・・・」



あ。寝た。

ふふふ、かわいい〜。


これからも変わらず こうしてできるだけ  
楽しく、ご機嫌に安心して暮らしてもらおう。

のほほん のんきに生きて
のほほん のんきに大往生するのだよ、さおちん。
 


Pet Care Stationでは 実店舗にて
おうちでも楽に実践していただける
ぬくぬく生活をご提案させていただいています。

特に枇杷の葉温灸は
パピーちゃんから成犬さん&老犬さんの
健康維持にもおススメです。
(すぐに始めていただけるセットも販売しております。)



 
深い深呼吸
 
静かにゆっくり流れる時間
 
心地よい眠り
 
穏やかなしあわせ

みなさまも
ぜひ おうちのわんちゃんと
暖かで幸福な時間をお過ごしくださいね。






o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o

多少身体が不自由になっても
今の状態、その身体に合った生活環境を整えてあげること、
 生活の質を保つこと
食事や栄養に配慮し、筋力の維持に努めることで
健康寿命を延ばすことができます。

Pet Care Stationは、これからも
健康のためのトリミングを行いながら
病気にならないためのケア・強い身体づくりを目指します。

そして終生健やかなペットライフを過ごしていただけるよう
持っている力を明るい陽なたに向け
動物福祉支援・動物介護支援を行いながら

適正飼育・終生飼養を守り支えることのできる
 お客さまの応援団でいたいと思っています。


Pet Care Station*

o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.o○o.:*☆*:.









 

ぐらんわん!&さおちん14ちゃい7かげつ。



ぐらんわん!最新号が届いています♪
IMG_9641.jpg

今回は「イキイキ大賞発表」。

どの高齢犬もみんなとっても可愛くて
思わず見入ってしまいます。

みんなこれからも のんびり笑顔で
 長生きしてもらいたいな。



当店のお客さまわんこたちも発見。
IMG_9644.jpg
ベリーちゃんと
IMG_9655.jpg
ひめちゃん。

IMG_9656.jpg
ポッキーちゃんと
IMG_9657.jpg
クッキーちゃん。


IMG_9658.jpg
そしてメイちゃん。
メイちゃんは、キレイキレイの時の
お写真を使ってくださったんだなぁ♪



・・・で。我が家も
今回もはりきって さおちんの写真を送りました。

食後のおやつのガムを食べているときに
「さおちーん」と呼んで「はーい♪」と振り返った瞬間。
IMG_9643.jpg
「もっと良い写真あったんじゃない?」と言われるけれど
これが、イチバンさおらしい写真で私のお気に入りなのです。ぷぷぷ。


ぐらんわん!は店頭にて無料配布しておりますので
ぜひお持ち帰りくださいね。


・゜°・*:.。.:*・゜°・゜°・*


今日はさおちんの14ちゃい7かげつのお誕生日でした。

今月のプレゼントは、新しい秋冬のもふもふ。
IMG_9630.jpg
さおは、まっさらなブランケットが大好きなのです。
こんな感じで。

「う〜〜〜ん♪」
IMG_9629.jpg

「はふぅ〜〜〜ん♪」
IMG_9621.jpg

「こしこし ぺろぺろ」
IMG_9620.jpg

ヨロコビのさおちんの後姿は
いつもちょっと笑えます。
IMG_9622.jpg
なんなんだ、この格好は。
か、かわいい・・・。

毎日さおちんのかわいさに
飼い主はハートを撃ち抜かれ くらくらしてしまうのです。


↓こちらは、ついさっきの画像です。
さおちんのすぺしゃるよるごはん。

キッチンフィーユさんのとろけるお肉。
IMG_9654.jpg
さおにとって キッチンフィーユさんのお肉は
食べ物ではなく、とろける飲み物です。笑
ちゅるん♪と本当に美味しそうに飲んでます。
いつもありがとうです。

さあ。さおちん。
さおが大好きなものを いっぱいのせたよ。
IMG_9646.jpg
今月のお誕生日、おめでとう。

「カッカッカッカッ!ガツガツ!」
IMG_9651.jpg

「んまーーーっ」
IMG_9652.jpg

「たいそう おいしゅう ございました。ぺこり」
IMG_9653.jpg
写真がブレすぎて 何がなんだかわかりませんが、
ここ最近の中では、今日が一番おいしそうに
ごはんを食べてくれました^^

おなか いーーっぱい食べたら
おやすみなさい。
IMG_9659.jpg

来月は、2周年の家族記念日とさおの14歳8か月のお誕生日が
重なるスペシャルな月なので、
またさおといっしょに笑顔で迎えられたらいいな、と思います。

そして、飼い主は免疫学や遺伝子栄養学の知識を更に深め
栄養療法にも磨きをかけるのだ。

これからも 暮らしを見直しながら 足りない栄養素を補い、
さおちんの遺伝子をやさしくパワーアップ!デス。






 

ようやく。

 

 




本格的に。までは もうちょいだけど
ようやく さおちんが通常運行できそうです。

新しい病院で治療がはじまり、
今は呼吸も楽そうで
顔つきも 目の力も 元気さもちがうので
やっぱりとても苦しかったんだと思います。

深夜から明け方にかけての
あのひどかった咳も 驚くほど少なくなって
よく眠れているようです。

3週間ほど前は、毎日朝は
「ちゃんと生きているかな。呼吸しているかな。」と
さおの生存確認から始まっていたので
その時から見るとさおはずいぶん落ち着きました。

もちろん、なかなか完治は難しいし
再発の可能性もあるけれど。
IMG_9124.jpg
さおは立派なシニアですから、
次から次へといろんな不調が出てきます。

ある程度 加齢によるものと諦めが必要なことも
わかっていますし、ひとつずつ症状を追っていると
キリがないのだけれど、それも充分にわかっているのだけど
進行を止められるものなら止めてあげたいし
痛みがあるなら取り除いてあげたい・・・

「できるなら、もう少し咲桜といっしょに暮らしたい。」

この1か月近く。悶々と考え込むワタシに
お店のスタッフちゃんたちやお客様、
いつも親しくさせていただいている獣医の先生方が
とても心配してくださり
お話まで聞いてくださって
心から感謝だな。と思います。
今お世話になっている動物病院の先生や
看護師さんたちにも とても良くして頂きました。
本当にありがとうございます。


さおは この1か月でちょっと痩せてしまったので
これから また楽しく美味しくしっかり栄養をとって
心臓のダメージ修復の栄養素もプラスしつつ
ゆっくりじっくり回復してもらおうと思います。


今日という1日を大切に。

いつも笑顔でいられるように。













 


さおちん 14歳と6か月に。



「ねえ〜かいぬし〜、なでなでしてよぅ〜」
IMG_8838.jpg
車の中でぐねぐねしながら、甘えん坊炸裂のさおちん。

ちょうど2年ほど前
初めの頃、緊張しまくりで
全く得意でなかった車も
お気に入りのベッドとおもちゃを持ち込んで
「さお基地」を作ったら、今やすっかり
車でのお出かけが大好きになりました。
IMG_8839.jpg
「さあ!かいぬし!おでかけでちよ!いくでち!」

さおちんは、ヘラヘラとやたらご機嫌だったけれど
ふふふ。行き先は動物病院ですよ、さおちん。


こんなふうに天然でちょっとぶきっちょな
私の可愛いかわいいさおちんは
今日、無事に14歳と6か月になりました。


さおやん。

これからは、毎月 
いっしょにお祝いしようね。



・゜°・*:.。.:*・゜°・゜°・*
 

高齢だし決めることに長い時間が掛かりましたが
これまでずっとお世話になっていた慣れた病院から
新たに別の動物病院に転院することを 先日決めて、
これまでのさおのデータを全て持って行ってきました。

人見知りのさおは大丈夫だろうか、
老犬を途中から診るのは嫌がられないかな、と
すごく心配したけれど
新しい病院の先生も看護師さんたちもとても優しくて誠実で
あの検査嫌いのさお太郎が、フルコースの検査にも関わらず
(触診・エコー・レントゲン・血液検査)
珍しいことに割とおりこうに頑張ってくれていました。
 
結果は、血液検査は、良好でしたが・・。
 
ずっとこれまで投薬を続けてきたけれど、
私の想像以上に心臓と肺の状態が良くなくて、
さおの見た目の元気さからは想像できないのですが、
状況はかなり深刻で 突然いつ何が起こっても
不思議ではないとお話しがありました。
 
さおの状態を診て「血液状態も良いし薬も増量できるし、
完全に手遅れという訳ではなく、悪化していることを含め
今いろいろとわかって良かったかもしれません。」と
この日に獣医の先生がお話し下さったけれど・・・
私自身もそう思いたいけれど・・・・
 
ここに至るまでの期間。
さおの心身の負担を思い
飼い主である私の心に迷いが生じて

さおの様子でちいさく気になることはいくつかあったのに
「別の目線からも診てもらう」ということを
決めるのに時間が掛かり過ぎた・・・遅すぎたのではないか、と
自分では感じています。・・反省です。
 
これまでのことでは後悔もあるけれど・・・
誰のせいでもなく私自身の責任。

これまで さおを迎えてからの2年間。
毎月欠かさず 必ず1〜2度通院し
ずっとお世話になっていた動物病院の院長先生も
本当に一生懸命診てくださっていたもの。


また前を見て
「今とこれから」できることを 
頑張るのみなのだ。と 今は思っています。

老犬との暮らしは本当に色んな心配事があるけれど
また これからも「さおのだいすき」を見つけて
それをひとつでも多く増やして行けるように
さおが無理なく快適に楽しくイキイキ笑顔で暮らせるように環境を整え
のほほんぽよよんと頑張っていこうと思います。


追加のお薬も再検査も
体調管理も温度湿度管理も
毎日の呼吸管理も

心臓疾患用のごはん作りだって
医療栄養学のお勉強だって

できることは何だって
かいぬしは
がんばるからね。








 

桜の木。




本当に大切なものや大好きなものというのは
どれだけ時間が過ぎても
何度季節が巡っても 変わらないもの。

今日で2年。


あたたかでまあるい気持ちの中に
時折、ちくんと痛みを感じるのは

だいすきのしるし。


いっちゃんのことが、だいすきだよ、の しるし。





胸の奥のいちばん大切な場所には、今日も
いつも変わらない いっちゃんがいます。




☆.。.:*・゚


今日、さおといっしょにうちの子たちとの
思い出の桜の木に会ってきました。

花が終わりかけ、少しずつ葉桜になっていましたが、
華やかに満開に咲いている時だけが桜じゃないことを
私にそおっと教えてくれたのも お空の国のうちの子たち。


IMG_4684.jpg

緑の葉も
冬枯れの枝も、
桜が散って
花びらが跡形もなく消えてしまった桜も

どの時も
今 ここにしかない瞬間。


☆.。.:*・゚

樹木は、地面から出ている部分と同じだけの
根っこがあると云われているのだそう。

IMG_4683.jpg
地面の中の見えない部分の土台こそ
深く 強く しっかりと
根を張っていこう。


自分の足元を見つめ、
今 自分にできることは何なのかを
これからも考え続けて行きたいと思います。






 

ぐらんわん♪




☆..∴..∴..∴..∴..∴..∴..★..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆∴..∴..∴..★


ぐらんわん!最新号が届いています。
IMG_5578.jpg
ご来店くださるかわいこちゃんたち&お客さまと
ネット通販のお客さま みなさまに
お渡しさせていただいています。
健康寿命をのばす7つの習慣♪
ぜひご覧になってくださいね。


☆..∴..∴..∴..∴..∴..∴..★..∴..∴..∴..∴..∴..∴..☆∴..∴..∴..★


我が家のぐらんわん・さおちんと
ちっこい怪獣・猫のゆっさんは
相変わらず のほほんぽよよんと暮らしております。

この間、ちょっと作ってみたスープを試食してもらおうと
ふたりに「どうかなぁ」と意見を求めたら
IMG_3641.jpg

大喜びのゆっさんは「わーいわーい!」と
速攻でパクパク先に食べ始め、

IMG_3647.jpg
おばあやん・さおちんは、ゆっさんのそのスピードについていけず
「ちょっ!ちょっとおお〜〜!」ってなっていました。



で。さおちんはめいっぱいの老犬力を発揮し
 ゆっさんを追っ払う。

「うりゃ!!」
IMG_3643.jpg

「これは、さおがぜんぶたべるんだからっ」
IMG_3648.jpg
おお〜。さおちん、強くなったよのう。


「昔はウハウハの食べ放題だったのに。」と
悔しがるゆっさん。
IMG_3654.jpg

そおそお。
1年半前は、ゆっさんの食べ放題天国だったものね。
IMG_4691.jpg
ゆっさんにいつも自分のごはんを食べられて
困っていたさおちんは 
IMG_4629.jpg
今やもう ゆっさんに負けないくらい
強くたくましくなり
りっぱな「うちの子」となりました^^



「くそ〜〜。また ぜったい 食ってやるんだにゃ。」
IMG_3652.jpg
ひそかにメラメラ闘志燃やすゆっさんなのでありました。


ぷぷぷ。







私のお気に入りの1枚。
IMG_4680.jpg
かわいいなぁ。






 

| 1/22PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

selected entries

Pet Care Station*

♪♪営業日カレンダー♪♪

mail order
ネットでの販売をご希望の方は
メールにて対応させて頂きます。
コチラよりお問い合わせ下さい
↓↓↓
お問い合わせフォーム


滋賀県野洲市にあるトリミングと雑貨とペットグッズの 小さなお店です。
ナチュラルフード&サプリメント、ケア用品も販売しています♪ 
↓↓
pcs3.jpg

*資格ライセンス*
認定動物看護師・ペットヘルパー(老齢動物介護士)・ペット食管理士・サプリメント管理士・遺伝子栄養カウンセラー 他

〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

script*KT*

『すべてのわんちゃんに安全なケアをしてあげたい。ただ外側からケアするのではなく内側からも美しくありたいわんちゃんのサポートをいたします。』
当店は、犬のトリミングと雑貨・フード販売のみのショップです。 

●Pet Care Station*は、子犬(子猫)の
生体販売・生体繁殖・生体販売に伴う仲介等は一切致しておりません。
☆。.*・’
犬猫たちと出逢って知った命の輝きを みなさまへお伝えできるよう心から願いつつ、「シアワセの種まき」日々実践中です♪私たちが、そぉっと大切に蒔いた種が少しずつ芽を出して、やさしくて大きな笑顔の花を咲かすことができたらいいなぁと思います。
みなさまと愛犬さん&愛猫さんの心の中に ぽっとやわらかな灯りが点りますように



**どうぶつかぞくたち**
s-kako-btg3kk6K3hKrDxJe.jpg
☆優月(ゆづき)☆
2014年4月18日生まれ(推定)の
雑種の三毛の女の子。
趣味:咲桜のごはんを横取りすること。
*☆*:.。.*.。.:*
6匹兄妹の野良猫の子として生まれました。 いたずらっこの甘えん坊。 日々、いろんなものをせっせと破壊しながら毎日、元気に楽しく暮らしています。いつも「ゆっさん」と呼んでます♪鼻にちょこんとついた黒い柄がチャームポイント。 「にゃあ」ではなく「ノォォォー」となくツワモノです。


優月と家族になって


s-kako-SiMS2xfjDnnbqUiY.jpg
☆咲桜(さお)☆
2002年3月10日生まれ(確定)の女の子。
趣味:帰る人を引き留めること。
*:.。*.:*☆*
高齢期に入ってから家族を失った咲桜を心温かい動物病院の先生方が約3か月間大切に保護してくださり、その後 私の元にやってきました。12歳8か月で我が家に舞い降りた愛らしいシニアわんこです。これから元気なスーパー幸齢犬を目指すべく暖かで心地よい陽だまりのような日々を送ります
上の画像は、保護先の先生が撮ってくださったもの。私が知ることのできる一番若い咲桜の大事な写真です^^

咲桜と家族になって

konogprp.jpg
さおちんとの宝物作り
 始めました。

UP
犬このごろ便り 9

犬このごろ便り 8

犬このごろ便り 7

犬このごろ便り 6

犬このごろ便り 5

犬このごろ便り 4

犬このごろ便り 3

犬このごろ便り 2

犬このごろ便り 1

光の国の子たち


saku1.jpg

☆SAKU(本名 さくら)☆
ヨークシャーテリアMIX?女の子。
推定年齢7歳で我が家に舞い降りた天使です。共に暮らした11年という時間の中で命を見つめることの意味や介護について身をもって私に伝えてくれました。 SAKUが教えてくれた温かいオモイを必ず「これから」に繋げていきます。

 2012.12/31
SAKUらしい花を咲かせながら
穏やかに ゆっくり のんびり
お空へと旅立ちました。
  
享年 17歳9ヶ月と28日 

kako-bOpUGtx11dn8OreT.png

 
星のやくそく

kako-GrgcGE3yr2kkhpnm.png


1月9日。オモイのカタチ

kako-3CBTY8pdupqIsI6I.png

 また次の春へ



ichigo.jpg
☆ICHI(本名 いちご)☆ 
積み重ねてきた16年間も 余命を告げられてからの約1年10ヶ月も、その全てが喜びと幸福と感謝に包まれた夢のような時間でした。いちごいちえのいちごちゃん。光の国でもひときわ輝く星でありますように。いっちゃんは私にとって永遠の愛おしい幸齢猫です。
 


2014.4/12   
桜の花びらがひらりゆらり   
  風に踊るやわらかな春の日   
SAKUたちの住む
光の国へお引越ししました。
  
享年 16歳2ヶ月と26日


クローバー心のそばに。クローバー
(2014.5/2)


*いっちゃんの頑張り日記は、死への記録ではなく「生」の記録です。いっちゃんの懸命に生きる姿を綴りました。きれいな所だけ切る取ることなんかできない、どれも大事で全部忘れることができない私たちを作ってきた想い出の欠片たちです

 いっちんの頑張り日記〜最終章〜
(2014.5/1)


s-kako-QjRdCjG26wEj2Tqx.jpg
いっちんの頑張り日記〜第12章〜
いっちんの頑張り日記〜第11章〜
いっちんの頑張り日記〜第10章〜
いっちんの頑張り日記〜第9章〜
いっちんの頑張り日記〜第8章〜
いっちんの頑張り日記〜第7章〜
いっちんの頑張り日記〜第6章〜
いっちんの頑張り日記〜第5章〜
いっちんの頑張り日記〜第4章〜
いっちんの頑張り日記〜第3章〜
いっちんの頑張り日記〜第2章〜
いっちんの頑張り日記〜第1章〜


win3.jpg

☆優音(本名 ういん)☆
ワイヤーフォックステリアの女の子。
当時9歳5ヶ月という年齢で多くの疾患を抱えたまま飼育放棄され 2007年8月9日に私たちと出会い、大切な家族となりました。
大きな心の傷・たくさんの病気に立ち向かい家族みんなで懸命に戦いました。
「いつもどんな時も笑顔でいること」の大切さを今も尚 毎日私に教えてくれる
愛おしい愛おしい我が子です。
 
優音は 2011.1/9
お空へと旅立ちました。
  
享年 12歳10ヶ月と6日 


優音への最後のプレゼント

kako-GT0QyClu6mbQaPB0.png


優しい音


 優音との約束


kako-Mi4nh1XPnKB5riAR.png
kako-V0WnjBQJ8QzKyyBA.png 


我が家のどうぶつ家族のこと。

kako-7K9WCtxqQQefPl0I.jpg

s-059.jpg

s-042.jpg


s-043.jpg

s-20140303_1054180.jpg

s-001.jpg

 

pcs3.jpg

滋賀県野洲市にあるペットグッズと雑貨の 小さなお店です。
〒520-2343
滋賀県野洲市大畑9-11
営業時間
10:00〜18:30
定休日 木曜日・毎月15日
(諸事情により変更あり)
TEL 077-518-0661
HP http://petcarestation.com/

おすすめ書籍

*:.。*.:*☆*


保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption

links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM